2006年4月24日

スパム対策

  ドメインを取る為に公開したメアドに
頻繁にspam(迷惑メール)が飛んで来ます。
@niftyのメールなのでフィルタにひっかけて排除してるのですが
敵もPCで自動化されており様々な仮装をしてかいくぐって来ます。
あまりフィルタで絞りすぎると
まともなメールまで排除してしまうし・・・。
  で先日「Content-Type:」「iso-2022-jp 」「の文字を含まない」「拒否する」と設定したのですが今のところspamを完全排除し有用なメールはすべて受け取れています。ヘッダーのContent-Typeのところにある文字識別コードが,日本語であれば(iso-2022-jp)となっているので,それ以外の文字コードのメールを排除しているのです。日本語メールしか受けないメアドであればこれが有効ですし,何だか日本語のスパムの差出人・題名などの仮装に対しても効果があるようです。まあいつまでこの設定が効くかはわかりませんが(苦笑

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://ritsu.jp/blog/mt-tb.cgi/12

コメントする