2008年9月28日

副都心線が出来て不便

 副都心線が出来て,私の住んでいる最寄り駅から新宿・渋谷が乗り換えなしで行けるという便利を得ました。但し,私の住んでいる最寄り駅には急行が停まらないので,例えば新宿三丁目駅へ行く場合には手前の東新宿駅で急行の通過待ちをさせられるため,池袋でJRに乗り換えて行くのとどっちが早く新宿に着くのか疑問がないではありません。

 私の住んでいる最寄り駅は,小竹向原駅と池袋駅の中間にあり,副都心線が出来てから,このように急行だか準急だかが通過になってしまったのですが,何と,これまであった有楽町線まで,通過駅になり下がってしまったのです。

 有楽町線ではまだ通過電車に慣れていないので,電車が来たと思ったら通過電車だったり,ボーとしてて通過電車に乗って池袋駅を出てしまい小竹向原駅まで行ってしまったりと(笑),何だかなあの気分にさせられています。

 便利なものが出来たことによって不便になる人々もいるってことを,身をもって実感した次第です。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:
http://ritsu.jp/blog/mt-tb.cgi/25

コメントする